★スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--spacer スポンサー広告spacer トラックバック(-) コメント(-)

★そうだ、伊豆へいこう。 

ふらりと伊豆まで出掛けました。


九州に居たら、まず行けない。
だって遠いから。
しかし今は関東在住。
しかも旅、温泉といえば伊豆みたいな、憧れもありました。
これは縁だ。チャンスだ。伊豆がおれを呼んでいる。
思い切って出掛けました。



都内から箱根を超えて2時間強。
到着。



伊豆と言えば、まずはここ

??-9
「熱川バナナワニ園」
まずは!、、って程でもないですが、
伊豆と言えば「シャボテン公園」か「バナナワニ園」みたいなとこがありました。
、、思っていたほど大きな施設ではないんですね。

??-8
ワニ登場!
わにのちびっこがうじゃうじゃいます。

??-7
でかい!
これに噛まれたら命の保証はない。

??-6
名物バナナカレー
園内の温室で穫れましたバナナをカリッと揚げて
カレーに添えてみました。
味は、カレーとバナナって感じです。
不味くはないです。むしろ、美味しかったです。



??-5
伊豆を舞台にしたお話でもっとも有名な、、
「伊豆の踊り子」
意外にも人通りの少ない場所、、
というよりも、山の奥の奥、、乳母捨て山でもやっていそうな、寂しい集落でした。
しかしなぜだろう、、??かえって感慨深い気持ちになりました。


??-4
お造り登場!
さすが伊豆!これぞ伊豆!
その他、新鮮な海産物んおフルコースに舌鼓。ぺろり。



二日目、、、

山奥の国道沿いにパラダイス発見
SANY3433.jpg
地獄極楽巡り
「伊豆極楽苑」
(上記の“パラダイス”という表現は、西日本にお住まいの方にしか分からない表現かも知れません。あしからず。)
SANY3432.jpg
何に対してのヴィクトリーなのか?!
Vサインを送る陽気な赤鬼さんが地獄へご案内。

館内にはこれまたご陽気な夫婦が丁寧に説明&案内してくれました。
しかしこの時間、他にお客さんが居なかったので、one to oneの地獄授業は気まずかったです。
地獄極楽館の隣りにはなぜか秘宝館もありました。

この地獄極楽巡り、本当に怖かったです!
小さい子どもが行くとトラウマになります。
くわしくはココ!ぜひ見てください。





今回は時間の都合上、これでおしまい。
初伊豆、楽しかったです。

温泉街の少しくたびれた感じ、
「昔はこの辺りも賑わっていたんだけどね、、今はごらんのとおりさ」みたいな、
どことなくノスタルジックでもあり、少し呼吸が苦しくなるような締め付けられるような感じもあり、、
それでいて秘宝館があったりする間抜けなところ、、
なんか好きだな~、、、。

この気持ち、共感出来る方おらんでしょうか??


またどこか、ふらりと旅に出ます。
では、気持ちを切り替えて
仕事に戻ります。


スポンサーサイト
パラダイス、、探偵ナイトスクープ、、笑
投稿者 :
2012/01/18 07:29[ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する