★スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--spacer スポンサー広告spacer トラックバック(-) コメント(-)

★judgement day... 

ついに来たるべきX dayがきました。



先日のダンプラサンデーにて
大分出身のMC、押忍マンからとんでもないニュースを聞きました。

「晶エリー引退しましたね!」

tumblr_leamtc7D491qcapcgo1_500.jpg




耳を疑いました。


帰って、パソコンで調べてみると
事実でした。
先日のnotTVの番組内で発表したそうです。


とても悲しい知らせであります。

何が悲しいって
かつてはワタクシ、この業界一の晶エリー ファンだと自負していました。
(おかげで、AVマニアだと思われていた時期もありましたが、あくまでも晶エリーファンでした。)
しかし、
生活のサイクルも変わりまして
なかなか最近の動向、チェック出来ずにいました。
そしたらコレですよ。
人伝いに、しかも引退発表してから10日過ぎて知るという、、、
なんとも情けない、、ファン失格です。


大沢佑香から晶エリーに名前が変わり
最近では
本名の照沼ファリーザ名義で
写真家になって写真集を発売したり(先日は小倉と福岡のヴィレッジバンガードにもサイン会で来てましたね。)
事務所を設立してプロデュース業にまわったり等
活躍の話はきいてました。
しかし、ここにきてまさかの引退か、、、。

早すぎる、、、ことはないと思います。
細胞の入れ替わりのように
流れの早いAV業界内において、
息の長かった女優さんだったと思います。

引退の理由は簡単にまとめると
「ありとあらゆることをやりつくして、鮮度がなくなったから」
だそうです。
さようですか、、、。そうなるんですね。



ともかく、お疲れさまでした。
今後は写真家、企業家として
どんなニュースを我々に与えてくれるのでしょう??
これからの活躍にも期待してます。



画像 096
写真は数年前に
新宿ゴールデン街で開催された初めての個展におじゃました際
一緒に撮ってもらったじまんの一枚。



ちなみに最後の作品は
恥辱モノで、最終的には髪を切られて坊主になるそうです。。
「かわいそうだ!誰もそこまで求めていないのに!」、、、と思うけど
本人プロデュースということだし、、そこまでしないと納得しなかったのでしょう。。
最後までプロですね。

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する